どうして二次会に参加しないで帰るんですか?
街コンの基本戦略は確かに二次会参加が基本だが、それは単なる街コンプレイヤー

 

 

もっと上を見ろ。トライアスロンの本番はこれからだ

 

 

これから?

 

 

街コンの会場は『釣り堀』でしかない。行くぞ。ストナン


 

無料立ち読みがはこちらです
>>まんが王国<<
僕は愛を証明】で検索すると出てきます。
恋愛工学_トップ

 

ぼくは愛を証明しようと思う。 ネタバレ 『恋愛工学実践偏 ストナン』

街コンは女性も男性も出会いを求めた場。

 

 

今度はナンパ・バーに向かうその道すがら、

ストナンで経験値を上げていきます。

 

 

永沢「女の目を見ろ。お前は女と話すとき目を見ていない。目を合わせろ」

 

 

これから毎日それを習慣づける。

 

 

さっそく実践。

 

 

『恋愛工学実践偏 街コンその2』

『道を聞く』やり方。

 

 

『道を聞くオープナー』を使います。

※道を聞くというきっかけで会話を始めるやり方です。

 

⇒関連記事はコチラです。

 

 

 

これまでと違う完全なるナンパ

 

 

 

ビビる渡辺に冷徹な業務命令が下ります。

 

 

 

結果は『無視』『無視』『無視』のひたすら『無視』。

 

 

 

それでも永沢にあこがれる渡辺は飛び込んでいきます。

 

 

 

その様子を見て目を細める永沢。

 

 

 

ようやく話を聞いてくれる2人組の女子が現れました。

 

 

 

残念ながら、バーの場所は分からなかった。

 

 

 

そこで永沢が現れ、

永沢「2人は何か映画みてきたの?」

 

 

 

会話が始まります。

 

 

 

ここは、永沢は彼女たちが見てきた映画を言い当て、

それがきっかけで会話がスムーズに進みます。

(『言い当て』については下のほうに説明しています)

 

 

『タイムコンストレイントメソッド』を使い、

忙しい自分たちをアピール。

 

 

 

連絡先を交換しようというところで、

女性二人は

「これってナンパだったの?」

 

 

 

永沢「そんなことどっちだっていいじゃないか」

 

 

 

渡辺「えっと、もし僕たちが友達同士になってまた逢えたらいいなと思って」

 

 

 

悪そうな人たちではないと判断したのか、

連絡先を交換し合います。

 

 

連絡先をゲットしたらすかさず、

メッセージを送る。

 

 

内容は自分の名前と相手に関すること、

 

 

しかしナンパマニュアルなら確実に書いてあるこの『道を聞くオープナー』

 

 

永沢は嫌いであるという。

 

 

理由は善意に付け込むやり方だから。

 

 

ストナンでは『直接法』と『間接法』があり、

性的な意図を隠すのが『関節法』で、

この隠すというのが善意に付け込んでいる。

 

 

そんな出会い方は良くないもの。

 

 

 

 

続けて今度は永沢がきっかけを作って二人の女子グループに話かけます。

 

 

 

恋愛工学 永沢のストナン『アップルストアから出てきた二人』

永沢「それどうしたの?アップルストア?」

 

 

 

※これは、相手が『イエス』と取りやすい質問で、

ここで相手が足を止めさえすれば目的達成。

作中では明言されてませんが『イエスオープナー』とも言えるやり方

 

 

 

女の子「あ…。はい」

 

 

 

永沢「その大きさはマックブック?」

女の子「はあ…」

 

 

 

会話が始まったものの、ここでは続きません。

※永沢としてこれはルーティンの一つであり、会話が続けばマック絡みの会話で続行のはずです。

永沢「その大きさはマックブック?」

要件であるバーの場所はどこ?という話を持ってきます。

 

 

 

女の子1「あ、聞いたことあるかも。どこだっけ」

女の子2「グーグルマップで検索したらいいんじゃない?」

 

 

 

1人は記憶から探そうとして、

もう一人はグーグルマップで探せば?と提案します。

 

 

 

ここで補足しますが、

『道をわかってるのに聞く』と、

大抵の場合、この女性二人の、この対応が最も出てくるものだと思います。

すなわち、思い出すか、探し方を提案する、のどちらか。

 

 

 

『道を分かっているのに聞く』というのが不自然ではないのがわかると思います。

 

 

 

『人に聞いたほうが早い』こともあり得るからです。

 

 

 

話を戻すと、永沢はグーグルマップで検索するという提案を受け入れます。

 

 

 

この際、「さすがマック使ってるだけあってITリテラシーめっちゃ高いよね」

 

 

 

目的を達成し、永沢達は立ち去ろうとしますが、

 

 

 

渡辺のほうはこの女性のうちの一人に軽く一目ぼれし、

振り返って、直接法で連絡先を聞きます。

 

 

さらに補足しますが、

このナンパはとても素晴らしいやり方です。

今回、道を聞いたのは永沢であって、渡辺ではありません。

 

偶然(ではありませんが)永沢は声を掛け、

そこに居合わせた渡辺が一目ぼれをしたという図です。

 

ある意味運命チックな出会いと言えます。

 

 

 

 

 

恋愛工学 目を見て話す。

もはや恋愛工学というよりも基本的なことですが、

 

 

目を見て話さないと、人間はその人の話を聞く気になりません。

まして見ず知らずの人から話しかけられればなおさらです。

 

 

別に終始目玉を凝視しし続けろというわけではありません。

 

 

そんな人間のほうが怖いです。

 

 

永沢が補足したように

しっかりと目を見て話せということです。

 

 

これは成功率を上げるというよりも、

成功するしない以前に必要な心構えだからです。

 

 

 

恋愛工学 永沢はなぜ映画を言い当てることができたのか?

永沢は『言い当て』を何度か使用し、全て当ててきており、

そのからくりは残念ながら全く説明していません。

 

 

ここで管理人が説明します。

そもそも、当てること自体に意味がないんですよ。

 

 

永沢にとってそれが当たってようが、当たっていまい

関係がありません。

 

 

ただの会話のきっかけになればいいんです。

だから、当てること自体には意味がない。

 

 

当たっていたら、人間はそのトリックに『興味』を持ちます。

あとはトークではぐらかし、『興味』を持ち続けさせます。

 

 

当たっていなかったら別の適当な言い訳を考えておけばいいんです。

 

 

目的はあくまで興味を持たせるということなので。

 

 

永沢は街コン偏で笑いを取るルーティンを語っています。

(フォトショップのくだり)

彼の中ではいくつものルーティンを持っており、

そのどれかを使えば、嘘だろうが本当だろうが、興味をひかせることができます。

 

 

 

恋愛工学 なぜこのストナンが成功したのか?

会話が成立し、興味を持ったたから、でしょうか。

 

 

ここでもイエスセットが2か所ほどあり、

女性が知りたい!というところでカットして会話を終わらせます。

 

 

女性の「えー気になる!」という言葉から

永沢に興味が沸いた。と、推測することができます。

イエスセットとディスりはセットで使うため、

興味がこちらに向いた時点目的を遂げやすくなったため、連絡先を交換。

 

 

こう考えれば辻褄はあいます。

 

 

街コン偏でもありましたが、女性の興味をこちらに引けば、それで良いんですよ。

 

 

 

 

 

ぼくは愛を証明しようと思う。 感想 恋愛工学実践偏 読んで

少々説明不足が目立っていましたが、

 

 

理解できる範囲です。

特にこのストナンで出てきた女性二人組に対しては理想的なやり方です。

 

 

なにせ運命的な一目ぼれを演出しているのですから。

 

 

永沢も嘘はついておらず、

渡辺も嘘をついていません。

 

 

話しかけて、偶然それが好みだった。

 

 

一目ぼれを告げられた女の子からすれば

素敵な出会いの予感がしてもおかしくはありません。

 

 

この回を利用し、自分なりにカスタマイズしてナンパすると成功率は上がると思います。

 

 

 

無料立ち読みがはこちらです
>>まんが王国<<
僕は愛を証明】で検索すると出てきます。
恋愛工学_トップ